車の豆知識

車検専門店で車検を受けるメリットは?

Kijineko

クルマとバイクが趣味のネコ好きWebライターです。 クルマ関係をメインにWebライティングを行っています。 複数のクルマメディアで執筆経験あり。 ライティングとは全く関係ないですが、最近の悩みは、所有するクルマとバイクのお漏らしで駐車場がオイルまみれになることです。 所有車両:1968年式フォルクスワーゲンTYPE3、2002年式ハーレーダビッドソン883R

車を維持する上で避けて通れない制度が「車検」。

車検を継続するには、整備技術や保安基準の知識などが必要なので、正規ディーラーや四輪整備工場などに代行を依頼する場合が多いのではないでしょうか。

 

また、車検にかかる費用や時間などはショップによって大きく異なるので、どこに代行を依頼すれば良いのか迷っている方もいるはずです。

 

そこで、今回の記事では、車検の代行を専門とする「車検専門店」に着目して、費用の相場や利用するメリットについて紹介していきます。

車検の代行先に迷っている方や、車検専門店に依頼を検討している方は、ぜひご覧になってください。

 

車検専門店とは?

車検専門店とは、車検に関する業務のみを行っているショップです。

 

車検専門店は車検業務だけに特化しているため、車検にかかる代行費用だけでなく、時間の短縮も期待できます。

なぜかと言うと、車検専門店は地方運輸局長に認可された「指定工場」があるため、地方運輸局への持ち込み手続きが不要になるからです。

自社工場において、車検に関する整備や申請手続きを一括して対応できる点が、車検専門店の大きな強みと言えます。

 

また、車検専門店は、全国展開しているフランチャイズ店が多く、分かりやすい料金体系と一定水準の安定したサービスの提供が可能です。

正規ディーラーや四輪整備工場などでも車検の代行は行っていますが、車両販売やメンテナンスなどがメインの業務になっています。

そのため、車検にかかる代行費用や時間などがその時々によって異なる場合があり、利用者にとってはデメリットと言えるかも知れません。

 

車検専門店の費用相場は?

車検専門店によって特徴や違いはありますが、ここでは費用の相場をご紹介します。

 

以下の車種別の相場一覧表をご確認下さい。

軽自動車小型乗用車中型乗用車大型乗用車
車種重量-1,000kg以下1,500kg以下2,000kg以下
法定費用27,830円~38,100円~46,300円~54,500円~
車両基本料11,000円~14,000円~15,000円~16,000円~
車検費用合計38,830円~52,100円~61,300円~70,500円~

 

法定費用には「重量税」・「自賠責保険」・「各種印紙代」があり、本州と離島で費用が異なる場合があるので注意が必要です。

車両基本料は車両のサイズが大きくなるにつれて値段が上がっていきますが、車検専門店によっては一律料金の場合もあるでしょう。

 

リーズナブルな料金重視のコースや、費用は高くなるけども点検整備重視のコースなどを設けている場合もあり、費用に合わせた選択が可能です。

車検専門店の費用相場は、正規ディーラーや四輪整備工場などと比べると、20,000~40,000円ほど低い傾向にあります。

 

正規ディーラーや四輪整備工場は、メーカーや店舗によって車検費用が大きく異なる場合がありますが、目安として相場を以下の一覧表にまとめましたので参考にしてください。

軽自動車小型乗用車中型乗用車大型乗用車
車種重量-1,000kg以下1,500kg以下2,000kg以下
法定費用27,830円~38,100円~46,300円~54,500円~
車両基本料40,000円~45,000円~50,000円~55,000円~
車検費用合計67,830円~83,100円~96,300円~109,500円~

 

車検はどこで受ける?ディーラー?カー用品量販店?ガソリンスタンド?

車を所有することで掛かる維持費の1つにメンテナンス費用があります。 その中でも、法令で定められているものが「車検」です。 ...

続きを見る

 

 

車検専門店で車検を受けるメリットは?

車検専門店で車検を受けるメリットは全部で3つあります。

  1. 安価で明瞭な料金設定
  2. 短時間・短期間での対応が可能
  3. 全国どこでも一定水準のサービス

車検専門店の費用項目は、大きく分けると「法定費用」と「車両基本料」の2つしかないので、料金体系が明瞭で分かりやすい点が特徴です。

 

正規ディーラーや四輪整備工場と比べると、車検専門店は安価な料金設定であり、経済的なメリットがあります。

車検専門店は指定工場なので、地方運輸局に持ち込まずに自社工場で完結できるため、時間がかかりません。

 

忙しい社会人や、日常的に車を使用する方には、大きなメリットと言えるのではないでしょうか。

結婚や転職・異動などに伴う転居があっても、車検専門店であれば全国に展開している場合が多く、転居先でも一定水準のサービスを受けられます。

転居先でも、今までと変わらぬサービスを安心して受けられるのは、メリットのひとつと言えるでしょう。

 

まとめ

車を維持する上で絶対に必要な「車検」ですが、なるべく費用と時間をかけずに済ませたいと考えている方が多いのではないでしょうか。

 

車検業務に特化した車検専門店であれば、費用と時間を抑えて、車検の代行を安心して依頼できます。

車検代行にはさまざな選択肢がありますが、今後は車検専門店に依頼してみてはいかがでしょうか。

-車の豆知識